記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

学習塾の授業料が高額な理由

それは消費者側である塾生徒とその親が高額な授業料を適正価格と誤認していると考えられます。塾側は本来ならば、現授業料よりはるかに安価に教育を提供出来るのですが、哀しいかな、受験産業と言われるように塾側は利益至上主義にひた走っておりまして、消費者の負担などお構いなしに高額な授業料を要求します。もちろん、高くしすぎると顧客が減りますので、ある程度は価格が抑えられていますが、それでも原材料費(講師の給与、...

続きを読む

日本国における公教育の質の低さを糾弾する

教育は国の根幹である。教育がしっかりしていなければ、その国の滅亡は目に見えている。然るに、我が日本政府は良質な教育を日本国民全員に充分に施さず、民間教育機関に丸投げしている状態である。それはゆとり教育を始めとした一般的な公立学校の教育の質の酷さを見れば明らかなように、私立学校や塾、予備校などを利用しなければ、とうていまともな教育を施すことは出来ない。しかし、それらの私的教育機関は往々にして高額な教...

続きを読む

高校、大学共に義務教育化を求む

タイトルの通り、日本政府は早急に高等学校と大学を義務教育とする教育制度を構築すべきである。何故なら、現在の日本社会では中卒、高卒は就職その他様々な場面において、屈辱極まりない不当な差別を受け、それによって生起するあらゆる不利益は、日本国憲法第二十五条で明記された健康で文化的な最低限度の生活をも脅かすものであるからだ。よって、日本政府は上記した通り、現行の教育制度を改善することによって斯かる問題を解...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。