記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

エキノコックス

エキノコックスという寄生虫は世界に4種類存在し、そのうちの多包条虫という種が北海道を中心に日本列島で感染が危惧されている。多包条虫の固有宿主はキツネ、オオカミ、イヌであり、中間宿主は野ネズミなどのげっ歯類である。北海道では主にキツネとエゾヤチネズミの間で生活史が循環している。ヒトはキツネなどの固有宿主から排出された虫卵に汚染された食品、水、手指から経口摂取して感染する。体内に侵入した多包虫は主に肝...

続きを読む

寄生虫症の危険の無い世の中にしていきたいと思ってます。

日本でも過去には寄生虫に感染してる(といっても比較的害の少ない回虫など)人が沢山いましたが、衛生環境の整備や徹底的な駆虫により、現在では寄生虫に感染してる人は稀になりました。しかし、そのことが寄生虫に対する危機感や知識を失わせ、寄生虫の感染に対して無防備な状態にしてしまったのです。その結果、日本ほど衛生環境の良くない海外において寄生虫に感染する例が、しばしば見られます。もちろん、だからといって日本で...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。