FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

供託金

現在日本では選挙に立候補するために供託金という一定額のお金を準備しなければなりません。
これは言い換えれば、供託金を用意出来なければ選挙に立候補することすら出来ないということです。
その額は小選挙区で300万円、比例代表ではなんと600万円ものお金を用意しなければなりません。
決められた以上の得票数が得られればこのお金は立候補者本人に返還されるとはいえ、これは実質的に貧困層の立候補を排除する不公平極まりない制限選挙といえるでしょう。
泡沫候補や選挙の不正利用を防ぐという名目があるみたいですが、私には支配者層が有利に選挙を行うためのシステムにしか思えません。
供託金制度は今すぐ廃止すべきです。
それが出来ないのなら供託金の金額を現行より大幅に安くするべきだと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。