FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロスチャイルドとは

1764年、マイヤーアムシェルロートシルトがドイツのフランクフルトで両替商を始めたのがロスチャイルド家の始まりです。
その後、彼の5人の息子たちがヨーロッパ各地に移住して金融業を営み、なかでもイギリスに移住した三男ネイサンロスチャイルドは株の買い占めで大儲けし、ロスチャイルド家の富の基礎を築きました。
現在、彼らは各国の中央銀行をその支配下に置き、その国の通貨発行権までもが彼らの手中にあります(このことは彼らが一国の政府よりも優位な立場にあることを意味します)
さらに彼らは世界中の大企業の主要株主となっていて、ありとあらゆる分野の事業を展開しています。
彼らは自分達ユダヤ人以外をゴイム(家畜という意味です)と見なし、お金のためなら非人道的なことも平気でします。
そして現在も世界中で戦争を誘発させ、対立する勢力同士に兵器を売り付けボロ儲けしています。
のみならず、戦争による物価の変動を利用した株の空売り等の投機事業でジャブジャブお金を稼いでいます。
そのせいで誰が死のうが損しようが知ったこっちゃないのです。
こういうわけで、彼らの所業は世界中から非難されています。
が、残念なことに日本ではこの事実を知ってる人はあまりいません。
何故なら日本のほとんどのメディアは電通によって情報統制が敷かれているので、彼らに不都合なことは一切報道されないからです。
もちろん電通も彼らとグルです。
こういう連中が支配しているのが今の世の中なのです。
この事実を一人でも多くの人に知ってもらわなければならないと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。